¥15,000以上お買い上げで送料無料

Nigel Cabourn - HOSPITAL JACKET - COTTON LINEN DENIM

1415+2 ONE FOUR ONE SEVEN

  • ¥24,640
  • (税込)
  • ¥10,560 OFF


ナイジェル・ケーボンのホスピタルジャケットです。

1910年代、まさに第1次大戦当時、英国の陸軍病院で運用されたジャケットをベースにしたデザインです。

このジャケットは傷病兵が病院外への外出の際に着用するよう貸し出されたものです。こうした傷病兵に貸し出すガーメントとしてホスピタルスーツが存在しました。

傷病兵に負担をかけないアンコンストラクテッドな仕様でありながら、サヴィルロウのしっかりとした構築美を失っていない事が特徴です。本製品は、オリジナルのホスピタルジャケットの持つ構造上の特徴を再現した逸品です。今回はそんなホスピタルジャケットをコットンリネンデニムでのリリースとなります。

一般的なデニムとは構造が異なる逸品となります。普通、「綿麻」と言えば、綿と麻の短繊維(糸になる前の短い毛羽のような繊維)をミックスして、綿麻素材の糸となし、その糸で生地を織ります。これに対し、本製品はタテに綿糸、ヨコに麻糸を打っている「交織」です。

それ故、硬さを持つ麻糸がヨコ方向に迫力のあるハリを持ち、麻独特のスラブ感を見事に残した特徴あるデニム素材となります。

素材:コットン60%、リネン40%、(別布)コットン100%

生産国:日本


品切れについて

当店の商品は実店舗でも販売しております。
在庫数の更新は随時行なっておりますが、お買い上げ頂いた商品が品切れになってしまう場合がございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承下さい。


Recommends