¥15,000以上お買い上げで送料無料

Nigel Cabourn × CAT FOOTWEAR - OMAHA - CANVAS+FULL GRAIN LEATHER

Nigel Cabourn

  • ¥36,300
  • (税込)


1941年以来、キャタピラーは何処にでも何でも建てる技術を持つことで知られるアメリカ海軍建設工兵隊(U.S.Navy Seabees)の良きパートナーでした。この心底にある我々の魂がナイジェル・ケーボンとのコラボレーションへの活力となりました。

ナイジェルは歴史や実在の人、ミリタリー、そしてヴィンテージからインスピレーションを受けます。モチベーションはトレンドからは来ず、時代に左右されない、また細部まで考え抜かれているモノと質への愛から来ています。

そのため、ナイジェル・ケーボンとCATフットウェアは完璧なるコンビなのです。高い耐久性への情熱、機能、そして普段使いという認識を共有しています。勿論、その起源への尊厳の意も含めてです。

*アメリカ海軍建設工兵隊(U.S.Navy Seabees):戦場における基地や道路の建設、防衛が任務。Seabee はもともとConstruction Battalionの省略形であるCB、および蜂 のように働き者であるということから海の蜂として語呂を合わせたもの。(引用元:ja.wikipedia.org

100年に及ぶ建設の歴史、そしてワークウェアの歴史、ここの点でも少しお話をしておきたいと思います。

ナイジェルはキャタピラーの戦時中の活躍に目を付けました。キャタピラーのクローラートラクターは、歴史に残る幾つもの困難な建設に当たったアメリカ軍建設工兵隊に信頼されていました。建設工兵隊は自身を守り、仲間を守りつつ、どんな事でもやってのけることが彼らのプライドなのです。当時も今も彼らのモットーは“Can Do” です。キャタピラーのクローラートラクターも極限の地での任務を遂行しました。太平洋の島から零度を下回るツンドラ地域まで、資材を運び、道を開き、基地を作ったのです。

オーセンティック、そしてインダストリアル・ヘリテージが本コラボレーションの根底にあります。我々はキャタピラーのアイコニックなワークブーツを基軸にして開発をしました。

UTAHとOMAHA、その名は1944年6月6日に作戦が開始され、その上陸にはキャタピラーの工機も用いられたノルマンディー上陸作戦。その上陸地であるビーチの名から冠しました。

OMAHAは普段使いに最適なキャンバス素材のハイカットブーツです。インスピレーション源はヴィンテージのアメリカ海軍とナイジェルの過去のアーカイブから。

まさにハイブリッドなアイテムで、アッパーとその補強部分はクラシックワークウェア、ミリタリー、そして1940年代に履かれたヘビーデューティーなキャンバスブーツに由来ます。そこに我々は特別に製作したトゥキャップを配し、フルグレインレザーの泥除けとCATフットウェア最上級のワークウェア素材を用いています。アウトソールは再構築され、更に重厚に仕上げました。

細部にはヘビーデューティーなメタルパーツ、ヘリテージで耐久性のある紐、そしてブラスのナイジェル・ケーボンネームの入ったレースキーパーが挙げられます。


品切れについて

当店の商品は実店舗でも販売しております。
在庫数の更新は随時行なっておりますが、お買い上げ頂いた商品が品切れになってしまう場合がございます。
ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承下さい。


Recommends